HOMEトピックス税務と会計座右の銘百選エッセイ集ウォルドルフ人形サクセス・シミュレーション連珠リンク

瀬尾健一先生の足跡を「座右の銘百選」として辿ってきましたが、前回をもって大団円。
今回から、いろんな場で学んだり、収集したりして書き留めてきたものに、私自身の提唱を交えながら、「新・座右の銘百選」として綴ってまいりたいと思います。
最初にお断りしておきますが、瀬尾健一先生とはあまりにも知識教養がかけ離れていますので、十分承知おきいただきお読みいただきますようお願いしておきます。

2016.4.1 記

座右の銘百選へ

新しい行動を!

新しい行動を

新・座右の銘百選 37
『新しい行動を!』
人生の充実・成功のためには新しい行動は欠かすことができません。では、新しい行動とは、具体的にどういうものをいうのでしょうか?
新しい行動とは…
① 文字通り、新しい行動をすること
② 今までやってきた同じ結果を求めながら、違ったやり方ですること
③ 今までやってきたことを何か一つ止めること
                (行動科学の教えから)
何やら難しそうですが、「通勤路を変えることから始めよう!」のコメントが残っています。
また、「偶然は準備したものしか助けない」も知っておくと新しい行動にトライしやすくなりますね。


早川嘉美の研修&行動日記

思わぬ元気パワーをいただきました!

相続の相談に乗っているSさんの奥さま(84歳)の現況確認にご自宅を訪問しました。6年前に交通事故にあわれて以来、一歩も歩けない寝たきり状態が続いています。 両の手の指も全部逆向けにそっくり返り、鉛筆はもとより、お箸も持つことができません。
想像を絶する壮烈な状態です。
悲惨で重苦しい雰囲気であろうと勝手に想像し、覚悟して訪問したのですが、一目会ってビックリしました。
明るい、陽性、声にもハリがある。顔艶もすこぶるよく、何よりイキイキ話される。思わず、スゴイ!とつぶやき「お顔を触らせていただいていいですか?」とセクハラ?をしてしまいました。
このような苦境にあってもこんな陽性にふるまう方がおられるのだ、と一種感動しました。
折から、30年近く前から学びを続けている「天風哲学」のおさらいをして、最近、少々不足気味の元気パワーを再注入しようとしている時期だっただけに、 この日の出会いは強烈なインパクトとして体に飛び込みました。
本当に素敵な方がおられるのだ。皆さんにお目にかけたい気持ちです。

2019.4.2

超特急のお仕事

株式会社の設立を大至急お願いしたい、が飛び込んできたのが3月26日。諸般の事情で設立日は4月3日(大安)。まるで日がありません。
この間に、印鑑証明の手配、目的の整理確認、設立書類の作成、実印の製作、押印、定款認証、資本金の払い込み とうまく流れるように手配しなければなりません。
そしてこの日、無事に設立登記の申請にこぎつけました

2019.4.3

こりゃ凄い!

ライトアップされたDMがあまりに見事だったので、鑑賞に出かけました。でも少々がっかり。なぁんだDM写真とえらい違う、と。 まあ、せっかく来たのだから記念の写真くらいとっておこうとファインダーを覗いてびっくりした。なんとそこにはDMのイメージ通りの光景が醸し出されていたのでした。こんなことってあるんだ!
大本山妙顕寺(上京区)でした。

大本山

2019.4.4

青税OB 60年会 税務研修に参加

参加は寂しくなって6名(フル参加))。相続税の特殊案件等の検討をしました。
① 被相続人Aさんは日本に在住。相続人であるBさん(娘)はアメリカで婚姻したが、その後離婚。最近は日本とアメリカを行ったり来たりの生活。 日本にいる時はAさんの自宅に同居していた。この土地に対し「特定居住用宅地」としての評価減ありや? またAさん所有の土地でささやかな小売業(同族法人)を営んでいる。社長はBさんの息子(Aさんの孫)。家賃の授受はない。 Bさんは同社の取締役。この土地に特定同族会社事業用宅地としての評価減ありや?
② 著しく経営不振の会社社長が急死された。
亡くなった社長からの借入金が1億円になっている。同法人の繰越欠損金は7000万円あり、1億円の返済能力は極めて低い(3000万円程度になる)。
同法人の解散を考慮すればさらに返済能力が低くなる。このような場合、どうすれば相続税を抑えることができるか?
いずれも厄介で身近に生じる問題です。特に②のケースはよく見かけます。社長借り入れの高額な方は、ぜひ具体的な対処をしておかれるようにお勧めします。

2019.4.16

眼の定期検査

眼の手術を受けて1年半。すっかり見やすくなってありがたいことですが、いい方の目が かなり怪しくなってきています。
この日は、経過をチェックするための定期診断。何事もなく診断を終えましたが、6ヵ月後 の再検診の結果によっては、手術を受けていない方を「進行を見て、手術をするか判断し ましょう!となりました。

2019.4.17

多忙な一日

このところ比較的のんびりする日が続いていたのですが、どういうわけかこの日はスケジュールが時間刻みで入ってしまいました。
こんな具合です。
10時 法人の決算打ち合わせ&相続税対策ご相談(訪問)
13時 法人決算 最終打ち合わせ(来所)
14時 金融機関を訪問して、相続対策事案の対応についてお願い!(訪問)
15時 東山支部春季研究例会「地積規模の大きな宅地の評価実務」
18時 同 懇親会
こんな一日もあるんだ

2019.4.18

休みをもらって、ゲーム三昧の一泊二日

昨年に続いて、40年ぶり、50年ぶりに旧交なった西田敏生、松本勝之両クンと「連珠・囲 碁・将棋」の一泊二日、ゲーム三昧を過ごしました。
今回は「オセロ」も加え、さらに「卓球」ができじゃないか、「ビリヤード」ができるじゃ ないか、ということになり、目いっぱい楽しみました。
結果は次の通り、
〈オセロ〉
  松本勝之    〇●―●〇  早川嘉美
〈囲碁〉
  早川嘉美(3子) 〇―●   松本勝之四段
〈連珠〉
  松本勝之初段   〇―●   西田敏生五段
  早川嘉美九段  〇×―●×  西田敏生五段
〈将棋〉
  西田敏生     〇―●   松本勝之
  早川嘉美     〇―●   松本勝之
〈卓球〉
  西田敏生     〇―●   松本勝之
  西田敏生     〇―●   早川嘉美
〈ビリヤード〉
  ① 松本勝之
  ② 早川嘉美
  ③ 西田敏生

ホント楽しい二日間でした。
対局などのREPORTは、⇒

  • 続・ゲーム三昧の一泊二日REPORT
  •  をどうぞ!!

    VS松本氏  玄関前にて