新座右の銘百選:私は力だ 力の結晶だ|京都の税理士早川嘉美、ウォルドルフ人形作家早川加代子の世界
HOMEトピックス税務と会計座右の銘百選エッセイ集ウォルドルフ人形サクセス・シミュレーション連珠リンク

瀬尾健一先生の足跡を「座右の銘百選」として辿ってきましたが、前回をもって大団円。
今回から、いろんな場で学んだり、収集したりして書き留めてきたものに、私自身の提唱を交えながら、「新・座右の銘百選」として綴ってまいりたいと思います。
最初にお断りしておきますが、瀬尾健一先生とはあまりにも知識教養がかけ離れていますので、十分承知おきいただきお読みいただきますようお願いしておきます。

2016.4.1 記

座右の銘百選へ

私は力だ 力の結晶だ

私は力だ 力の結晶だ

新・座右の銘百選 21
『私は力だ 力の結晶だ』

「私は力だ 力の結晶だ」
尊敬してやまない中村天風師の教えです。この言葉に続くのは
「何ものにも打ち克つ力の結晶だ
 だから何ものにも負けないのだ
 病にも 運命にも
 否 あらゆるすべてのものに打ち克つ力だ。
 そうだ!!
 強い 強い 力の結晶だ。」
です。

私の著書『変身そして創造』では次のように記述しています。
腕立て伏せ10回した後、腕を伏せた状態で「力の唱句」を大きな声で唱えてください。そしてまた10回腕立て伏せをします。やがて心身に力がみなぎります。1日1回でよろしい。
これを続けていると何となく楽しくなり、向うから楽しいことがやってくるはずです。疑っても何も益ありません。実行あるのみです」
と。
今でも実行を続けています。皆さんもやってみませんか!


早川嘉美 最近の活動と研修日記から

奈良国立博物館
「正倉院展」を特別拝観

正倉院展の開催に先立ち特別拝観招待が行われましたが、ご交友いただいている方から招待券を譲っていただいて、楽しみに出かけました。
それにしてもよくぞここまで保存されていたものだという驚きと匠の技のすごさに圧倒されますね。

2017.10.27

東福寺マルシェ
国宝・三門の特別公開を拝観

国宝・三門の特別公開に合わせ東福寺マルシェが催され、京都信用金庫東山支店白崎倫洋支店長らが中心になって、京都信金音楽部のライブが三門の前で演奏されるとあって出かけました。
惜しいことに折からの台風接近で大雨、演奏は方丈でひっそり行われました。惜しい! もちろん三門も鑑賞。いろんな羅漢さんに出会ってきました。

2017.10.29

謙太クン 満1歳一升餅の儀

早川光志の自慢のケンタクンが満1歳を迎えました。まぁ自慢するだけのことはある可愛さです。アレッ!どこかおかしいかなぁ~。
誕生日のお祝いに招かれ出かけましたが、顔を見るなりにこにことすり寄ってくるのですから、デレデレしても仕方がないですよね。
1歳のお祝いは「一升餅」だそうで、一升で作られた鏡餅を背負わされて大泣き。立ち上がろうとしてドタッと倒れ、また大泣き。周りの者はこれを見て大笑いしているのですから、ケンタクンから見れば大迷惑な話ですね。
画題チャンスとばかりシャッターを切りまくり、さっそく絵に仕上げました。
どうぞご覧になってください。⇒ケンタ一升餅

2017.11.3

府立医大病院で目の検査を受ける

13歳、中学2年のときに水泳場で目のけがをして手術を受けているのですが、ナント60年を経て後遺症が出てきました。4月から定期検診を受けていたのですが、ここへきてどうも進行しているもようで、府立医科大病院を紹介されこの日の診断になりました。
どうやら手術になるようです。

2017.11.9

京税中信クラブ
「第39回関与先企業懇親会」に参加

中央信金幹部、税理士、そのクライアントが一堂に会するこの種催しでの京都最大の懇親会(参加750名超)。私も4人の皆さんをご案内して楽しいひと時を過ごしました。

2017.11.9

洛東京信クラブ「研修例会」に参加

研修例会と銘うっての開催だけに舌鼓はお預けで、本格的な研修。テーマーは「法人税特別措置の留意点」でした。

2017.11.10

足立宗男スケッチ展・足立美和子ウォルドルフ人形展を鑑賞=神戸

なにやら私どもとよく似た組み合わせですが、水彩画の方は“ラベル”がまるで違う。
“歩けば人生が変わる”世界中の巡礼者が訪れるサンチャゴの道をフランスからビルレネ山脈を越えスペインのレオンまで500Kmを2016年7月から9月までスケッチをしながら歩きました。「夢は心とからだの処方箋」そんなメッセージを貴方に。(案内状より)
スケッチの量も半端じゃありません。脱帽!


ウォルドルフ人形展は美和子さんが主宰される教室の仲間18名が思い思いのストーリーで展開されていました。

2017.11.11

針金1本による写仏画を鑑賞

新聞に「針金1本による写仏」の記事が報道されそのすごさに圧倒され、何としても見てみたいと心動かされ、その日に出かけたのですがまだ開催前でした。
そして最終日のこの日、ようやく実現しました。
まあ スゴイ。思い、ワザはここまで昇華できるものなのか。↓これが針金1本による、いわば一筆書きなんですよ。しかも、驚くことに「写仏」とある様に仏画を写しているのですよ。
いいものを見せていただきました。感謝!


2017.11.12

青税OB 60年会 税務研修に出席

メンバーの一人が廃業して7名となりましたが、うち6名が出席。テーマーはびっしり。
「夫婦間の贈与における特殊条件 可か否か」「措置法35④ 居住用譲渡所得の特別控除(3000万円)」の適用条件(特殊なケースの場合)」「複数メンバーでの共同事業における消費税の取り扱い」「所得した不動産にかかる不動産取得税(特殊なケース)」等々話題が尽きることはありません。
このメンバーによる研修のありがたいところは、常に実務で生じる様々な特殊ケースを議論・検討するところにあります。

2017.11.14

府立医大病院で目の再検査

どうも目の状態がよくありません。この日に手術のスケジュールなどが具体的に決まるはずだったのですが、病院の受け入れが整わず、延期となってしまいました。ちょっと気になる現状なのですが、お医者さん、病院の受け入れが整わなければしようがないですね。

2017.11.20